自分の生活に合ったライフカードの使い方

life

ライフカードをメインカードとして使用しています。

クレジットカードを持つにあたり色んな雑誌やネットを検索して自分に合うクレジットカードの考え方等を調べました。

電気屋さんで買い物をするとクレジットカードを勧められたりしますが、それだけで安易に申し込むのは解約する手間もいるし、欲しくもない物しか貰えないポイントになる場合もあります。

ですので、契約するまでには少しの期間を要しました。それがライフカードでした。
普段の買い物でも使用しながら、年間使用金額によって翌年のポイントが1.5倍や2倍になる事、貯めたポイントで交換できる商品を参照してみても魅力的な物でした。

私は普通に使っていても年間150万円を使用する計算になり、ポイントが2倍になれば楽天カードよりも還元率がよくなります。と言うのも、私は今物件を2軒所有しています。その2軒分のガス代、水道代、光熱費、ネット代を一旦私が払い、分担して徴収する用にしています。
それに合わせて自宅のそれらの料金の支払うと月額7~10万円程度になります。
その他食費や固定資産税支払い時のナナコカードチャージ等で使用すれば年間150万円を超えます。

それに合わせて誕生月にはポイントが5倍になります。
小さな子供のオムツや生活に必要なシャンプーやコンデショナー、ボディーソープ、洗剤、お風呂の洗剤、トイレットペーパーや他に高額で時期を待てる欲しい物等を誕生月にまとめて買う様にしています。

家に生活備品が沢山あると少し使い方が荒くなってしまう恐れや置く場所が無いという弊害も出てきますが、効率良くポイントを貯める為には少し位はいいかな、と思っています。
カード自体は青色であまりカッコいいものではありませんので、もう少しデザインが可愛ければいいな、とも思います。年会費は勿論無料です。

ライフカードのホームページでは毎日一回参加できるビンゴもやっています。
そのビンゴのマスによってはポイントが貰えたりビンゴが揃えばポイントが貰えます。
毎日ログインするのは面倒でもありますが、当たるとお得ですので可能な限りビンゴに参加しています。あまりにも多過ぎるポイントのキャンペーンではやる事ばかり増えてしまいますが、1つ位なら許容範囲内かな、とも思います。

又、色んなキャンペーンがあります。
特にリボ払いや分割払いの時にポイント倍数や商品券当たるものですが、基本的に一括での支払い以外はしません。ポイントよりも手数料が高く取られてしまうからです。
しかし、たまに通常通りに使用しているカード保持者に対してのキャンペーンもしています。そのキャンペーンに応募し555名に当たり商品券10000円分を頂きました。
これもクレジットカードを契約していなければ貰えない特典でしたので、ラッキーだな、と思っています。

子供も小さい事もありあまり外食はしません。
お金を使うと言えば近くのスーパーで買い物をする時が多いです。以前まではスーパー独自のチャージ型ポイントカードを使用していましたが、クレジットカードを持ってからはクレジットカードで支払う様にしています。

男性の方や人によっては小額では支払うのが恥ずかしいという意見もありますが、私は数百円の買い物でもクレジットカードを出しています。毎日のコツコツした買い物で沢山のポイントが貯まると思っています。

しかし、クレジットカードを持つと現金よりも買い過ぎてしまう様に感じますので、毎日は財布を持ち歩かない様にしています。冷蔵庫に何もない日や休みの前に特別買い物による時のみ財布を持って仕事に出掛けます。自転車通勤の事もあり、財布がなくても困る事なく仕事を終え保育所にお迎えに行き、帰宅する事が可能です。
目指すは15000ポイントの10万円の商品券に変える事です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。